『発達学 × 関節 × 内臓』の セミナー(2021.12.19)

開催日付
2021年12月19日(日)
15:00~19:00

~開催場所~
23区内貸会議室

~最寄り駅~
催行場所が決定次第、告知いたします。


∼演題∼
発育発達の神経学に基づいた機能的アプローチ
~動作・関節・内臓の位置関係と動作の相関~

=====第1部=====
発育発達の神経学から
紐解いた身体機能
=============

=====第2部=====
動作・関節・内臓の位置関係(形状記憶)
からみた姿勢との相関
=============

=====第3部=====
運動学習に基づいた
機能的アプローチ(手技・運動)
=============

●講義概要
今回、講義させて頂く内容は、「なぜ、正しい動作を習得するのか?」「果たしてその動作は正しいのか?」といった業界に溢れている旨趣を、私の所論も含めて話してまいります。

近年、トレーナー業界の発展スピードも加速し、中途半端な知識では差別化も図れなくなり、もはや1つの概念に固執することがリスクとされています。
だからこそ、新たな知見を装備し、多角的な視点で評価が出来る能力を必要とされています。

「動作・関節・内臓」日々使用している言葉には、如何ほどの理解がありますか?日々の現場で、「すぐに」「誰でも」使える実践的知識・技術を、お話出来ればと思っております。

●講義内関連ワード
#神経筋の適応
#適切な荷重
#皮質制御
#運動学習
#運動プログラム
#形態学的適応
#形状記憶
#理想的な姿勢とは?
#本当に遺伝的由来?
#姿勢制御
#セントレーション
#横隔膜の機能
#ブレージング
#IAP
#脊柱の動作システム
#同側と対側運動パターン
#トレーニング前の必要動作

定員:40名まで
参加方法:
①リアル参加受講:\7,000-
②アーカイブ受講:\5,000-(※後日データを送付いたします。1週間前後)

③分子栄養学WEBセミナー(12.26)セット受講
:\10,000-

主催団体:株式会社Be ambitious
健康産業推進事業部 育成事業課
     Be acquire セミナー企画担当係

●参加申込フォーム

※参加費が¥1,000OFFとなります。